イラスト(ロゴ入り).png

miyasuku EyeConMouse

 miyasuku EyeConMouseは、市販のアイトラッカーを使ってマウス、キーボードによりパソコン操作を行えるアプリです。

    意思伝達装置miyasuku EyeConSWより一部機能が少なくなっています。

 

視線やスイッチで、Windowsアプリを操作。​

テキストエディタで文字入力も。

Mouse(HP).png

 高機能なパソコン操作アプリ「miyasuku EyeConMouse」に、アイトラッカーやスイッチをつないで、パソコンライフを楽しみましょう。

特 徴

あなた好みのキーボードがつくれる

 付属アプリ「miyasuku キーボードメーカー」を使えば、定型文やwebサイトを登録したり、絵文字を入力したり・・・

 更に、キーボードを自由な位置、サイズで表示できますので、標準のキーボードに慣れてきたら、あなた好みにカスタマイズしたオリジナルキーボードでパソコンライフを楽しんでください。

3D Objects

充実した機能で使いやすいキーボード

miyasukuキーボードの「スクロール機能」

​画面サイズより小さいキーボードを上下左右に動かしながら、文字を入力します。

じっと見つめている(注視する)ところを中心に文字が拡大されるので、初めて視線操作するときも文字の選択がしやすくなります。

※「文字の拡大」機能は、設定画面で簡単に変更できます。

【応用例1】

キーボードを動かして、眼の可動域をカバー

眼を動かす代わりに、ソフトキーボードを動かすことで、文字が簡単に入力できます。

 ソフトキーボードが動いて画面の真ん中をじっと見つめる(注視する)と文字が確定し、入力されます。​

 眼球の可動範囲が狭い方にお試しいただきたい機能のひとつです。

【応用例2】
スイッチ入力と視線入力の​シームレスな切り替え

 miyasuku専用スイッチボックスに外部スイッチを接続すれば、スイッチによるパソコン操作と視線検出式入力装置(アイトラッカー)を使ったパソコン操作を途切れることなく行えるため、スムーズに文字入力を行えます。

3D Objects
コエステと連携

 miyasukuで入力した文章が、スマホアプリ「コエステーション」※1で登録した自分の「コエ」※2により、発話できます。また、自分の「コエ」のほか、男性または女性の「コエ」による音声合成機能もお使いいただけます。

「コエステーション」の詳細は、コエステ株式会社のウェブサイトをご覧ください。

※1  アプリ「コエステーション」:現在のところ、iOSのみ対応しています。

※2 「コエ」:特定の人のコエの特徴を再現するための音声合成用の辞書のこと。録音音声からその人のしゃべり方や声色などの特徴を機械学習によって抽出します。

製品カタログ
カタログ_mouse.png

無料体験版は、14日間お試しいただけます。

アプリは、無償期間の14日を過ぎると使用できなくなります。

引き続きご利用の場合は、製品版をお買い求めください。

新規ご利用の方

既にご利用いただいている方

​-バージョンアップ(有償)-

ご購入について

変更履歴

5.0.0.0 ・コエステーション対応
4.0.0.0 ・PCEye5に対応
     ・ゲーム用アイトラッカーの使用を終了
     ・キーボードスクロール機能の改良
     ・画面を暗くする時の暗さ設定を追加

3.0.0.0 ・TM5-miniに対応
     ・他のアプリのウインドウ全画面表示に対応
     ・マイボイスに対応
     ・miyasukuリモコンアプリを追加し、なんでもIR2に対応
     ・以下機能を追加

        スイッチ操作時の誤操作防止、キーボードスクロール機能追加
     ・キーボードメーカーに、下記機能を追加

        元に戻す、やり直し、キーレイアウト、キーのコピー機能、動画カードキー、絵文字
2.0.0.0 ・以下機能を追加

        キーボードメーカー、OpenJTalk、視線追跡、電源操作に画面を暗くする
     ・複数回のスイッチ操作が必要な外部アラームに対応

1.0.0.0 ・新規

Keyboard and Mouse

  「みやすく(miyasuku)」という言葉には、広島の方言で「やさしく/簡単に」という意味があります。

身体に重い障がいのある人たちが、パソコンをみやすく (miyasuku)使えるこれまであきらめていたことが、みやすく (miyasuku)できるそんな夢を実現しようと有志メンバーが集まった広島発のプロジェクトです。